ソースコンペア君
テキスト差分表示ツール


紹介

−開発者向けソースコンペアツール−

主にプログラムソースの変更前後の差分を表示させることを目的としたテキスト差分表示ツールです。
ExcelブックやWordドキュメント(リッチテキストファイル含む)も比較可能です。
Excel for Macでも動作します。(一部機能制限あり)
以下の特徴があります。

  • Excelのみで動作
  • デフォルトの設定で多くの場合に適切に動作
  • 比較位置がずれない高精度な差分解析ロジック
  • エビデンスとしてそのまま残せるExcelファイルの差分結果
  • プログラムソースの場合に有用な関数定義リンク
  • TortoiseSVNなどでも使用できる外部起動
正規表現検索ダイアログアドインのDiff機能をベースに使い易くしました。
Excel2010以降で動作します。

フリーウェアです。

スクリーンショット

メイン画面
フォルダ比較
ファイル比較

ダウンロード

ソースコンペア君2.54(2022/09/25更新)

最新版の変更点

  • 関数定義リンクの速度向上。
  • 関数定義リンクの精度向上。
  • 処理時間をステータスバーに表示するように変更。
  • フォントに自動を追加。
  • Macの場合の各種改行に対応。

トップに戻ります

お探しの情報は見つかりましたか?
まだの方はこちらをどうぞ。
Google

PageTop